できた!栗原らしい結婚式!

  • 2016.08.25 Thursday
  • 09:07

  栗原市ウエディング商品開発コンテストプレゼン大会が開催されました。本校からは、「MY BLANK MAP」の3人(3年永浦結伊、2年伊藤愛望、岩渕なごみ)が出場しました。残念ながら、グランプリには選ばれなかったとのことですが、こんな結婚式がいいなというアイディアを高校生らしく発表できたようです。

 詳しくは、「栗原市高校生未来ミーティングHP」で検索してご覧ください。大会の様子は、仙台放送「みんなのニュース」(25日(木)18:15から)で放送予定とのことです。(t)

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    いよいよ

    • 2016.08.24 Wednesday
    • 15:21

     今週末、学校最大のイベント「迫桜祭」が開催されます。目玉はやっぱり、クラスのステージ発表です。本当はすべてのクラスを見ていただきたいのですが、時間の制約もあり、校内発表で入賞した5チームだけを、一般公開します。高校生のパワーあふれる発表をお楽しみください。
     演劇部、合唱部、吹奏楽部のステージ発表、校舎内での各クラスの企画展、文化部の発表・展示、中庭で行われる模擬店も趣向を凝らしています。

     農場では、農作物の販売、米粉を使った団子の販売も行います。多くの皆様のご来場をお待ちしています。(t)
    一般公開 8月28日(日) 10時〜14時30分
    ステージ発表 午前の部(10:20〜) 演劇部→合唱部→吹奏楽部 午後の部(13:00〜) クラス発表

    • 0
      • -
      • -
      • -

      ピアワーク講習会

      • 2016.08.09 Tuesday
      • 14:40

       迫桜高校では、栗原保健所、栗原市子育て支援課と協働で実施している「くりはら思春期健康教育事業」で、生命の誕生、性感染症、命の大切さについて、ピアワークで学んでいます。
       今日は若柳中学校の生徒が15人、迫桜高校生徒7人、東北福祉大学の学生が5人参加して、講習会が開催されました。
       大学生のリードで研修している迫桜高校生ですが、実践の経験を積んでいるだけあって、大学生よりも堂々としていて、余裕さえ感じられました。(t)きらきら

      • 0
        • -
        • -
        • -

        紫タマネギとプチぷよ

        • 2016.08.03 Wednesday
        • 16:46

         農場の作物の中で、私の押しは、紫タマネギとプチぷよです。(他のものがだめだという意味ではありません。ニコ

         紫タマネギは、水分が多くて柔らかく、辛みや臭みが少ないので、サラダにして、軽くドレッシングをかけていただくと応えられないおいしさです。
         プチぷよは、今売り出し中のミニトマトの品種名です。特徴は、見た目の艶です。サクランボの佐藤錦くらいの大きさで、全体に赤く艶があり、中の果肉の筋が透けて見えるほど皮が薄く、指でつまむと皮が破けてしまいそうなほどぷよぷよしています。
         丸ごと口に放り込むと、皮の存在がほとんど気にならず、甘さが強く感じられ、フルーツを食べている印象です。良い意味でトマトを食べている感じがしません。初めて食べる方は驚くこと間違いなしです。多くの皆さんに試食してほしいと思います。(t)ハート

        • 0
          • -
          • -
          • -

          先生たちの研修

          • 2016.08.02 Tuesday
          • 13:29

           教員として採用されてから10年を経過した先生方と今年採用された先生方、採用から2年目の先生方が合同の研修会を今日と明日の2日間、迫桜高校で行います。
           栗原・登米・気仙沼地域の先生方29名が集まり、そのうち18人の先生方が模擬授業を行い、授業について討議します。今話題になっているAL(アクティブラーニング)と言語活動の充実をメインテーマとして、授業を充実させるための方策について研修しています。夏休み明けには、ワンランクアップした先生方に出会えると思います。(t) 筋肉

          • 0
            • -
            • -
            • -

            夏季講習

            • 2016.08.01 Monday
            • 11:20

             夏休み中ですが、1年次、2年次は、現代文、数学、英語の講習がそれぞれ5日間、3年次は、進学英語、高看・ポリテク数学、現代文、高看英語、センター数学、生物の講習が8日間に渡って行われていて、生徒は、自分の進路希望に応じて必要な科目を受講しています。
             暑さに負けず、苦しくても途中で脱落しないで、最後まで受講してください。先生たちも必死に応援しています。(t) かわいい

            • 0
              • -
              • -
              • -

              お膳の形

              • 2016.07.28 Thursday
              • 15:25

               食育の研修を受けました。大人も子どもも食生活がかなり乱れているという報告がありました。例えば、30代男子の場合、肥満者の割合は、宮城県(31.7%)は、全国平均(27.2%)より4ポイント高く、栗原市(37.5%)は何と10ポイントも高い状況で、このようなところにも食生活の乱れが反映されているそうです。
               「毎食 主食、主菜、副菜をそろえた「お膳の形」で食べることが、肥満を予防し、脳卒中や心筋梗塞などの成人病の予防につながるそうです。
               高校生の皆さんにも、若い今のうちから日々の食生活を整え、健康な体づくりに努めてほしいと思います。(t) ソフトクリーム ラーメン ハンバーガー

              • 0
                • -
                • -
                • -

                野菜販売台

                • 2016.07.27 Wednesday
                • 12:14

                 事務室前の野菜販売所に販売台を作ってみました。自宅にあったヒバ、ヒノキ、スギの端材を使ったので、かかった費用は、キャスター4個分、1200円くらいです。ピース
                 できばえは、寸法を間違えたり、ビスが短かったり長かったりと素人感満載というところでしょうか。kyu 日曜大工をしない私が、夏休みの作品づくりにチャレンジしようと思った意欲は、自分で自分を褒めようと思います。拍手 野菜の売り上げ向上にはつながらないとは思いますが・・・ぐすん (t)

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -

                  朗読コンクール

                  • 2016.07.27 Wednesday
                  • 11:52

                   山形大学主催の高校生朗読コンクールに3名の生徒が応募しました。3−3村上恵里奈さん、2−1千葉萌加(もえか)さん、2−3西城穂風(ほのか)さんです。3人とも合唱部です。国語の先生に指導を受けて、録音したものを送り、1次審査を受けます。結果は8月末に連絡があり、本戦が10/9に山形市で行われます。本戦出場を果たしてほしいです。
                   迫桜高校には、積極的にコンクールや大会に参加しようという、意欲溢れる生徒がたくさんいることも自慢できることのひとつです。(t)

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -

                    学校説明会

                    • 2016.07.27 Wednesday
                    • 10:53

                     23日(土)に学校説明会を開催したところ、240名を超える中学生が参加してくれました。また、23日(土)は県の総合体育大会のために参加できない中学生が多くいたので、今日は2回目の説明会、そして、29日には3回目を開催します。
                     2回目の今日は、71人の中学生、15人の保護者が参加してくれました。さらに、いつでも、学校見学を受け付けることにしています。
                     迫桜高校の充実した施設・設備を見学し、進路目標達成のための学習システムを理解して、迫桜高校への入学を決めてくれる中学生がたくさんいることを期待しています。(t)

                     

                    Check
                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << August 2016 >>

                      selected entries

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM